サスティナビリティ考

地球環境、持続可能、政治・経済・社会問題などについて書いています。 メール kougousei02@yahoo.co.jp

地球環境・温暖化問題

脱石炭

今週の「赤旗」日曜版に、気候危機打開のため、「脱石炭」の特集が見開きで載っています。 CO²の排出において、発電の割合が高く、その中でも石炭火発の割合が高い。温暖化対策のためには、脱石炭が第一歩として欠かせない。 なのに日本は、温室効果ガスを…

ukaさん 気候活動家

革新懇ニュースに、気候活動家のukaさん が登場。 最近、若い人が環境問題に取り組み、積極的に発信していて嬉しくなる。 活動内容も行動的で斬新。 メディアが気候危機を報道しづらい理由を①メディアが問題の深刻さを知らない ②環境問題では視聴率が取れな…

小野りりあん さん

「赤旗」日曜版の新年合併号に、モデルで気候活動家の小野りりあんさんが登場していたのに、紹介し忘れていました。 小野さんはCOP26にも参加し、日本から参加した高校生や学生らのサポート役として活躍しました。 その高校生らの活動を取材していたNHKの放…

グリーン・ウォッシュ

www.youtube.com . グリーン・ライ エコの嘘 www.youtube.com

健康友の会だよりに原稿

昨年、「くまもと健康友の会だより」から、地球環境問題の原稿の依頼がありました。 何回かの連載となるようで、新春号が届きました。 表題は「人と地球の健康」です。 みなさんの関心の多くは、自分や家族の健康でしょう。 でもやがて、惑星地球の健康を心…

カーボンバジェットを予報に

私、思うけど、今の天気予報に付け加えるべきことがある、と。 明日、明後日の予報や警報とともに、温室効果ガス排出量とカーボンバジェット、排出累積のの状況を。場合によっては月単位ででも。1900年比の平均気温の上昇なども。 . . カーボンバジェット。…

新年のごあいさつ

新年のあいさつを、これから出す年賀状で申し上げます。 今年もよろしくお願いいたします。 . . . 昨日のNHKBSが面白かった。 著名な人々が登場し、世界の認識や動きがわかり参考になる番組だった。 資本主義について、チェコで「共産主義」を体験したのセド…

マルクスとアソシエーション① 

田畑実著の「マルクスとアソシエーション」を読んだ。 25年も前に出された本が元で増補版が2015年で出されている。 「マルクスとアソシエーション」、、こんな本は全く知らなかったが、斎藤幸平氏が影響を受けたと日経の「半歩遅れの読書術」で知った。270…

2021年も終わる

今日もそろそろお終いで、今年もやがて終わる。 コロナもひどかった。衆院選も結果よくなかった。 IPCCの第6次報告もあった、しCOP26もあった。少しはすすんだけど、とても間に合うテンポではない。 世界は変わっているが、日本は相変わらずの無責任社会だ…

地球環境と子どもたちの未来-学習会

今日は、保育士メンバーさんと「地球環境と子どもたちの未来」と題して、講師をして学習会をしました。 子どもを相手に仕事をしている保育士さんに、どんな話をすればいいか迷いましたが、11月に行った高校生バージョンでやりました。 気候正義、つまり加…

朝活ゴミ拾い#街編

今日は、FFFK(フライデーズ・フォー・フューチャー熊本)のメンバーで「朝活ゴミ拾い」を下通界隈でやりました。(わたしゃー、この冬一番の寒気で手足も凍るような中、4時半から新聞配達し、ビデオカメラもって駆けつけ、まだ暗いなか少し遅刻) 学生…

気候ネット--浅岡美恵さん

今日の「赤旗」日刊に気候ネットワーク代表の浅岡美恵さんのインタビューが載っている。 COP26で島しょ国から、「今、私たちはとても深刻な被害の下にある。1.5度は何とか生き延びられても、2度は死刑宣告」という発言が出された。今は、島しょ国の深刻な…

フライデーズ・フォー・フューチャー熊本--朝活ゴミ拾い#街編

↓私もメンバーの一人として参加します。 . 【FFFK(ライデーズ・フォー・フューチャー熊本)朝活ゴミ拾い#街編】 熊本下通商店街にて12/18(土)6:30~8:30amにゴミ拾いイベントを開催します!どうして『ゴミ拾い』なの? マイクロプラスチックと人体への影響 …

海のプラ

海のプラ類です。 どうしたものでしょうか? . 下の写真は、山の斜面につけられてプラに網です。緑色。 なんでこんなことを?

FoEジャパン-高橋英恵さん

今週の「赤旗」日曜版です。FOE(フレンド・オブ・アース)ジャパンで気候変動や格差問題などに取り組んでいる。初めて知りました。 高橋英恵(フォトグラファー)さんって初めて知りましたがイギリスで開かれたCOP26にも行って活動されているようです。 高…

歴史学者ユヴァル・ノア・ハラリ教授が語る未来

お仲間の紹介で面白いものを見ました。 と言うか、考えるべきこと。どうなるのでしょうか、未来 post.tv-asahi.co.jp www.youtube.com

ドイツ、核禁条約オブザーバー参加へ

news.yahoo.co.jpmainichi.jp 先の選挙で躍進し、社会民主党や緑の党などでつくるドイツの新しい連立政権は、核兵器禁止条約の締約国会議へのオブザーバー参加をめざすことを決めた。 すごい。画期的なことだ。 ドイツはNATOに加盟し、核米国の兵器も配備さ…

反対の季節-春

COP26-日本「化石賞」

今週の「赤旗」日曜版は、1面からあちこち気候危機特集のようなカンジ。 特に若い人の思いや行動が取材され、とても良い。 まだ、若い人一般には広がっていないが、大きな広がりになってほしい。 . 今日は、若い気候のメンバーらとミーティングだった。オレ…

グレタの言葉

発生源で即座に、劇的で、前例のない、毎年の排出削減を達成しない限り、それは、この気候危機に関しては失敗していることを意味します。 「正しい方向への小さな一歩」、 「ある程度の進歩」、 「ゆっくりと勝つ」は、 失うことと同じです。

「『人新世』と唯物史観」を読んで②

昨日の続きです。 12月号では、「脱経済成長」を批判的に取り上げている。おそらく友寄英隆氏の念頭にあるのは、斎藤幸平氏の「人新世の資本論」に対する批判であるように思える。この1年余で、「人新世」や「脱経済成長」という言葉をこれほど広げたのは…

「『人新世』と唯物史観」を読んで①

月刊誌「経済」の11・12月号(上下)に経済研究者の友寄英隆氏が「人新世」と唯物史観—と出した論考(研究ノート)を載せている。 興味があり読んでみたので、素人ながら感想を書いてみたい。 . 友寄氏は、ヨハン・ロックストローム氏などが提唱しているプラ…

グレタの訴え

www.youtube.com

高校生へ、気候プレゼン

今日は、とある高校で、初めて高校生相手に気候危機について話をしました。 どんな話をしたら通じるか? 難しくないか? 知識状況もわからないので、いろいろ考えました。 グレタさんの写真を示し、誰だか知っていますか?と聞いたら、手を挙げた生徒が一人…

COP26-グラスゴー

イギリスのグラスゴーでCOP26が始まって約1週間。 若者を中心としたデモも行われ、各国政府に温室効果ガス削減の目標引き上げと実行を求めている。 しかし各国首脳の本気度は問われ、中国の習近平もロシアのプーチンも出席していない。 メタン削減の合…

COP26-アマゾン先住民の訴え

「赤旗」11/3付けです。 イギリスで開かれているCOP 26で環境活動家、ブラジルの先住民のチャイ・スルイさんが訴えた。 「星、月、動物、木に耳を傾けよ」と、部族長の父は言うそうだ。 私たち先進国の人間は、自然を支配する、支配できると、傲慢にな…

「絶滅を選ぶな」恐竜が国連で訴え

まさに恐竜のいう通りです。 . 持続を選ぼう。 もはや希望はない。 あるのは行動のみ。 . www.youtube.com 行動の後に、希望がやってくる。

温室効果ガス2030年に16%増

2030年の世界の温室効果ガスの排出量は、各国の排出削減目標を達成したとしても今世紀末には2.7℃上昇するという。 各国が本気で温室効果ガスを削減する決意で目標を持ち、確実に実行しないと、後がない。(赤旗10/27) 今たたかわれている衆院選でもやっと…

気候危機打開-カメさん

www.youtube.com