サスティナビリティ考

地球環境、持続可能、政治・経済・社会問題などについて書いています。 メール kougousei02@yahoo.co.jp

限界費用ゼロ社会

「限界費用ゼロ社会」--ジェレミー・リフキン著を読んだ。 というか途中でやめた。 「限界費用ゼロ」つまり費用がかからない経済ということ。 確かに、ネット社会によって、IOT、3Dプリンターなどによって、それまでよりも費用がかからない面は確かにある。…

青木理 

青木理さんの動画です。 特に、番目の公安警察と統一協会がおもしろかった。 . 青木さん、ジャーナリストですね。権力と闘う。 その前に、内部でも闘っている。 まねしたい。 . www.youtube.comwww.youtube.comwww.youtube.com

COP27に若者を送ろう

今年、COP27は11月にエジプトで行われます。 プーチンのウクライナ侵略、併合問題が大きく報道されています。 これは国連憲章違反であり、全く許すべきではありません。プーチンは撤回すべきです。 気候危機の現実を見れば、戦争なんかやっているひまはない…

「国葬」は民主主義に反する

今週の「赤旗」日曜版です。 識者が「国葬」反対の思いを語っています。 .

世界気候アクション2022

「赤旗」9/25付です。 世界の気候アクションを報道しています。 他紙の報道が小さかったけど「赤旗」大きく取り上げています。

世界気候アクション2022

世界気候アクション2022は世界各地で行われた。 「赤旗」報道を見るとドイツの250カ所以上で28万人参加はすごい。 しかも若者中心。"Streik in der Schule, Streik in der Fabrik, das ist unsere Antwort auf eure Politik!"#FridaysForFuture #Klimas…

国葬反対の集会

今日、国葬反対の集会が行われ、参加してきました。 いよいよ明日が「国葬」が強行される。 「国葬」とは名ばかりで、実質は内閣葬で、国民の多くが反対する中で、税金を使う、雰囲気的に「国葬」を演出しようとする不思議な儀式。 なので大事な事は、今回の…

荒野に希望の灯を灯す

電気館で上映中の「荒野に希望の灯を灯す」-中村哲さんのドキュメンタリー映画を観てきました。みなさん、お勧めです。 (29日木まで上映予定)denkikan.com 中村哲さんの動画や番組は、これまでもいくつか観ましたが、やはり、えらいという感動的ですね。 …

木村草太--「国葬」論

神保さんのビデオ番組に出演した憲法学者の木村草太さん「国葬」の問題解説がおもしろかった。紹介する。 安部氏に対する敬意と慶弔を「誰が」表すのか?が問題で、岸田内閣はそこをあいまいにしていると指摘。 岸田首相が言う「国全体」とは何か? 内心の自…

グローバル気候マーチ2023熊本

熊本でもグローバル気候マーチ2022--とりあえず、一応やりました。 高齢者を中心に4人で。 人々の関心はイマイチです、、地球の現状を見れば、手遅れになろうとしているのに、、。 写真を撮ってくれるようお願いした2人、他にチラシ20数枚配った。 . グレ…

グローバル気候マーチ2023

明日がグローバル気候マーチです。 小人数でも、若くなくても、短時間で簡素でも、行動します。 都合のつく人、ご参加を。 各地では、若者が頑張っています。

民放NHK6局連動「気候危機を食い止めよう」

民放NHK6局連動「気候危機を食い止めよう」 - 「1.5℃の約束 – いますぐ動こう、気温上昇を止めるために。」動画は配信している。 とても良いことです。www.youtube.com

耕さない農業

「朝日」のグローブです。 耕さない農業は知っていましたが、この写真にはビックリです。 右の耕した草の根に比べて、左の耕さない草の根の長いこと。2メートルぐらいあるのでは‥‥。スゴイ。 これを草が土の養分を吸い尽くすとみるのか、それとも深い根に様…

「ドーナツ経済」⑨

「ドーナツ経済」をやっと読み終えた。 読んだ文庫本は昨年7月の出版なのだが、もともとは2017年に刊行され、すぐに訳本も出ている。 もっと早くに読んでおくべきだった。時間おいて、もう一回読むことにしよう。 7章は、成長にこだわらない-- という章 ケ…

世界気候アクション2022.9.23

23日、世界気候アクションが行われます。 ヨーロッパの熱波と森林火災、パキスタンの代大洪水、台風14号、、、記録的な被害が拡大しています。 何か、、しないではいられません。 どちらかのグループが行動を提案してもらうとありがたいですが、とりあえず…

台風接近、ブドウ収穫

過去最大級の台風14号が接近中で、どうやら熊本も直撃コースです。 台風被害の前に梨などの収穫に急ぐ各地の農家がニュースで流れました。 我が家でも、台風前のブドウ収穫です。 このブドウ、ホームセンターで、売れ残って枯れそうになって200円ぐらいに…

南西諸島にシェルター

今日の「熊日」1面見て驚いた。 自公政権は、南西諸島に住民避難用のシェルターを作るようだ。 検討中というが、いよいよ南西諸島、奄美、沖縄の島々、場合によっては九州・熊本だって、戦場にするということだ。 . 憲法9条下で、戦争しないはずの日本が、…

気候マーチ 9.23

23日(金)に「世界気候アクション」が行われる。 今週の「赤旗」日曜版が京都の若者の取り組みを紹介している。いいな~。 熊本でもなんかしたいけど、どうしょうか?思案中。 学生・高校生など若い人が発案してくれれば、いくらでも応援、参加したいけど。…

「健康友の会だより」に寄稿

「くまもと健康友の会だより」に地球環境・気候危機問題の寄稿を載せていて、3回目の9月号は「地球と人の健康」と題して書きました。 知り合い2人から、読んだと感想をいただき嬉しく思いました。文を紹介します。 . 毎日毎日、猛暑が続いています。東北…

「ドーナツ経済」⑧ニュートン株で大損

ドーナツ経済--先日のニュートンのつづきです。 1720年、「南海会社」(南米の植民地との貿易の独占権を与えられていた英国の会社)の事業が成功を収めたという間違ったうわさをきっかけに、株価が急激に上がり始めた。 すでにその株式をいくらか保有してい…

加藤登紀子と斎藤幸平対談

加藤登紀子さんと斎藤幸平さんの対談動画がとてもおもしろかった。 ぜひご視聴下さい。 . www.youtube.com . 加藤さんの話、はじめて聞く内容も多かった。かなり学び、知っている。 「紅の豚」の歌、「さくらんぼの実る頃」がパリコミューンと関係していたん…

国葬、右翼も反対

安部氏の国葬に民族派右翼が反対している。 デモ・タイムスの動画で、一水会の木村三浩さんの話が納得。 聞いた話では、私の考えと8割がた一致する。 親米右翼、ポチ保守とは全く違い、本当に安保条約に反対し、日本の真の独立を考えている。 木村さん。国…

靖国派と統一教会の共闘

「赤旗」です。 不思議な現象、「反日」統一教会と「嫌韓」右翼の共闘、統一戦線。 互いに、それぞれの構成員や支持者を騙し、愚弄するものだが、さてどうするのでしょう? 自尊心、個人の信念が問われますね。 .

「ドーナツ経済」⑦ニュートンとリンゴの成長

ドーナツ経済のつづきです。 ケイト氏、「システムに精通する」の章でニュートンを登場させている。 1666年、若き科学者だっがニュートンは、母親の家の庭に座っていたとき、木からリンゴが落ちるのを見て驚いた。 リンゴは、なぜいつも、横や上でなく、下に…

「ドーナツ経済」⑥「つつき、ネットワーク」

ドーナツ経済のつづきです。 ケイト氏、「21世紀の経済学者は、~、社会や環境に関する調整を真っ先に市場にゆだねようとするのではなく、社会の中でどういうダイナミックな相互関係が成り立っているか問うことから始めるべきだ」とし、「つつき、ネットワ…

国葬反対! 決起集会

いま、大問題になっている「国葬」に反対する集会を9/19日(月・祝)10時から辛島公園で開催します。 憲法違反の疑いが極めて濃厚です。 . . また、カルト集団・旧統一教会の関連が一番深く、互いに影響力を行使しあった、安倍元首相を国をあげて弔意すること…

「ドーナツ経済」⑤市場とマッチ---取扱いに注意せよ」

ドーナツ経済のつづきです。 忙しかったせいもあり、前回からかなり間が空きました。 それまで良い題材があって、折り目も付けていたけど忘れてしまった。 久しぶりに読み始めたところ、「市場とマッチ---取扱いに注意せよ」を紹介したい。 人々の行動の行動…

タイヤ交換、悪戦苦闘

スクーターのタイヤが前後とも擦りきれてきて、交換のタイヤを買っていた。 昨日、途中でリアタイヤが空気ぬけ、どうせ交換するからと抜けたまま乗って家に帰った。 前後とも車輪を外したまでは良かったが、タイヤの直径も小さく固い。レバーを曲げながらや…

「国葬」の目的は、政権求心力のため

元参院議員の平野貞夫さんが国葬問題について「赤旗」日曜版(9/4付)のインタビューに答えている。 平野さんは、吉田元首相の国葬の時、園田直副議長の秘書で社会党の協力を取り付ける折衝にあたったそうだ。 国葬の法的根拠がないため、野党第一党の協力は…