サスティナビリティ考

地球環境、持続可能、政治・経済・社会問題などについて書いています。 メール kougousei02@yahoo.co.jp

COP27始まる

明日から地球温暖化対策を議論する国連気候変動枠組み条約第27回締約国会議(COP27)がエジプトで始まる。 会議は毎年行われて27年もたつが、必要なほどに対策が進んでいない。 ユネスコは、キリマンジャロなど、世界遺産内の氷河が2050年までにあと30年もた…

秋はコスモス

冬サクラ?

熊本市長選-ますだ牧子

大西市政、数ある問題の中で、‶これはチョット?” 眉をひそめたるなるのが、、下の部分です。 市民が気軽に面会もできません、 閉鎖系市長です。 . かたやますだ牧子さんは、市議会議員を28年間も務めながら市営住宅住まい。 活動は、いつもスクーターです…

ますだ牧子 市長候補 出発式

昨日、市長選が告示され、ますだ牧子さんがくわみず公園で出発式を行いました。 ますださんの人柄がわかる応援の訴えをされた、阿部広美弁護士、高林秀明熊本学園大教授、共産党田村貴昭衆院議員の話をぜひお聞きください。 「困った人を、だれひとり取り残…

熊本市長選--ますだ牧子さん

10月30日から熊本市長選がはじまりました。 立候補は自公が応援する現職の大西氏と、「熊本市をよくする市民の会」の元共産党市議のますだ牧子さん、それに古木浩一氏の3人。 市庁舎建て替えをはじめとする開発に莫大な税金を投入する、大西市政の是非を問…

台湾有事共同作戦②--レゾリュート・ドラゴン22

自公政権は、「敵基地攻撃」能力の保持に向けてミサイル開発を急ぐようだが、ここにきて、米国のトマホークミサイルを買う話まで出てきている。www3.nhk.or.jp 実戦では、侵略的な武力攻撃としてイラク、アフガン戦争などで使われた。核大国の米国が、弱い国…

台湾有事共同作戦--レゾリュート・ドラゴン22

レゾリュート・ドラゴン22の日米共同演習がら10月1日から北海道で行われたそうで、平和新聞10/25号が特集し、布施祐仁氏が書いています。 日米共同演習は、島しょ防衛を理由にしていますが、内容は米国の対中国戦略にそって米軍と自衛隊が中国と対峙するも…

花には〇〇を 子どもには〇〇を

植木町でみかけて花壇と立札です。

落花生-天日干し

わずかばかりの落花生を収穫。あまり実がついていません。 なぜ、土の中に実をつくるようになったのか? 不思議な進化です。 1~2週間の天日干し中です。

白川なのか、青空なのか、写したのは‥‥

見かけたバイク

街で見かけた外国製のバイク。 ロイヤル エンフィールド ですかね? エンブレム。 それにしても古い。エンジンは、プッシュロッドのバルブのようだし、キャブもそれらしい形だ。 リアサスもない?タンク下にあり? だし‥‥‥。 サドルのスプリングも、古く、そ…

台湾有事と日本の安全保障⑧

台湾有事と日本の安全保障のつづきですが、忙しくでゆっくり書く暇がありません、これでおわりにしたいと思います。 批判的考察のために買って読みましたが、相手側の考えを知るためで、それなりに理解できました。 第5章に台湾危機のシュミレーションが書い…

気候危機 一刻の猶予なし

10/23の「赤旗」日曜版見開きです。 パキスタン大洪水のその後の報道が少ないが、大変な事態だと思う。明日は我が身と、覚悟しなければならない。 気象予報士の千種ゆり子さんのインタビューでは、パキスタンで、年間約150ミリしかない降水量の地域に、一日…

台湾有事と日本の安全保障⑦

台湾有事と日本の安全保障のつづきです。 6章の「日本の安全保障」を考える--では、現在、自民党政権が進める軍事戦略と同じことが書いてある。 「抑止力」がキーワード。 軍事というのは、力の増強を求めること。ただそれは、相手国は「悪」で、我々は「正…

防衛副大臣が統一協会関係者に自民入党依頼 台湾有事と日本の安全保障⑥

なんともイヤハヤ‥‥。 防衛副大臣が統一協会関係者にパーティー券の購入を依頼したり、自民党への入党をすすめたり、その見返りに国会・首相官邸見学までさせていた。 台湾有事と日本の安全保障のつづきでいえば、6章(P336)にスパイ防止法の制定と諜報機…

白川の10月

秋晴れ、白川

マルクス主義はソ連と中国とはまったく異なる--斎藤幸平

マルクス主義はソ連と中国とはまったく異なる----東洋経済の斎藤幸平インタビューがわかりやすい。面白い。で、お薦めです。 toyokeizai.net

台湾有事と日本の安全保障⑤ 九条があったから‥‥?

台湾有事と日本の安全保障のつづきです。 第6章は、日本の安全保障を考えるです。 「九条によって日本の平和が→守られてきたVS守られてきたのではない」論がP287に書いてある。 著者らは当然、「日米安保によって日本が安全が守られてきた」とする。 これ…

台湾有事と日本の安全保障④ 米国の安保戦略ASB

台湾有事と日本の安全保障のつづきです。 米戦略の基本はエア・シー・バトル構想です。 中国側の防衛戦略について、米国が名付けた接近阻止・領域拒否( A2/AD)を突破する作戦。 この本で、日本にも直接的影響を与える(P79)作戦構想と書いてあるのは問題…

メダカ捕り

コロナの関係で、急に孫を見ることになり、近くの用水路にメダカを取りにいきました。 小さい黒いメダカ10匹ぐらい、小さいエビ2匹とれました。 孫っち初体験。 .

ぽつんと一田んぼ

周りは全部住宅、街中に、「ぽつんと」一軒家ならぬ、一田んぼ。 しかも、掛け干ししてある。

台湾有事と日本の安全保障③ 朝鮮半島情勢

台湾有事と日本の安全保障の続きです。2章を飛ばして、3章の「劇的に変化する朝鮮半島情勢」です。 北朝鮮は、最近も弾道ミサイルを発射し、問題になっています。もっとも、北朝鮮に向けた、米空母をともなった日米韓の軍事演習を行っているので北朝鮮とし…

台湾有事と日本の安全保障② 米中覇権争いと中国の安保戦略

「世界一の覇権国を目指す中国」---どの国だって大国の指導者は、覇権国をめざすだろう。 かつては大英帝国もそうだったし、スターリンもそうだったかもしれない。日本だって「八紘一宇」でめざして大陸侵略を進めていた過去がある。 もっかアメリカが覇権を…

台湾有事と日本の安全保障① 米中覇権争いと中国の安保戦略

元自衛隊幹部が書いた台湾有事と日本の安全保障(ワニブックス新書)を読んでいる。 軍事の専門家が書いた本なので、下手な批判はできないけど、とりあえず挑戦してみたい。 まず「帯」で、大きく 「さよなら韓国! ウェルカム台湾!」と書いてある。 3年前…

洋上風力発電 進む町

今日の「赤旗」面です。 茨木県の神栖町の風力発電事業を紹介しています。共産党の関口まさじ市議が積極的に推進してきました。 この町では陸と海を合わせて43基の風力発電施設があり1億5400kwhの発電量があり、市の全世帯(4万3000世帯)の電気を賄えるそう…

行動する気候科学者 江守正多

10/9「毎日」の1面トップです。 国立環境研究所の江守正多さんの記事が載っている。 なかなか良い記事です。 紹介します。 江守さんは国家公務員でありながら、神戸市の石炭火発をめぐる民事訴訟で、原告側の証人として法廷で証言した。 横やりもあるだろう…

いつだったか?‥

こんな写真も友人から送ってもらいました。 統一労組懇、大型間接税反対、昔の写真。錦ヶ丘公園だったかな。

気候民主主義① くじ引き会議

気候民主主義 --次世代の政治の動かし方---(三上直之著)を読んだ。200ページもないのに2310円もした。岩波書店、ま、仕方がない。それだけの価値はあった。お薦めですので紹介します。 代議制民主主義が機能しておらず、国民、市民の声が政治に反映してい…