サスティナビリティ考

地球環境、持続可能、政治・経済・社会問題などについて書いています。 メール kougousei02@yahoo.co.jp

季節と自然

タケノ子に感謝⇒いや竹親にも感謝

今年3回目のタケノコ掘り。 もう時期が過ぎてしまったと思いきや、まだ食べられそうなのがありました。 13本採ってきました。ひょっとしたら1週間後もまだ、何本か採れるかもかもしれない。 車の修理屋さんに3本渡してきた。 Mさんが3本引き受けてくれ…

赤松が枯れている

赤松の木が枯れていると悲しくなる。 子どもの頃、実家の山々には赤松林が多くあり、松竹を取り行っていたので、思いが残っている。 大きさから言って何十年も生きてきた松の木がなぜかれるのか。 . 眼下には、田んぼの農村風景。

ワラビ取り

. 時期が遅すぎました。 ワラビがヘゴになっている。 これも温暖化が進んでいるせいでしょう。 でも、あちこち歩きまわって探すと、それなりに出遅れの芽吹きがあり、収穫できました。 . この倍ぐらいはとれました。 あとは、カミさんが試行錯誤しながら料理…

人影…

樹木に人影が…… という事です。 短足でも、長い影。 あえてひざを曲げて、アクセントを効かせました。

田植えのあと

どこの田んぼだったか? とった写真。 . 今日は久しぶりに雨が降った。畑の野菜たちも元気になったようだ。 案じたとおり、ナメクジが活発に動き、ナシの若い芽を食い荒らしていた。駆除。 ゴメン。いやコイのエサに。 横の用水路、雨が降ったのでの昼メシ時…

イヌ

3月にツツジ

3月20日ごろからツツジが咲き始めています。 桜と同じ時期。ツツジは4~5月の印象でしたが、最近、特に咲き始めが早くなっていると感じます。 もう何年かすると、サクラの開花を追い抜くかもしれない。 これも温暖化?

ブータン 山の上の教室

今日の「赤旗」文化欄です。 映画「ブータン 山の上の教室」(東京岩波ホールで上映)の紹介です。熊本に来るようになったらぜひ見にいきたい。 ブータンも近代化が進み、インドのラダックという町と同じような運命をたどるのではないか。そんな心配をしてい…

電車通りの花

通りがかりのほうれん草

伸び放題のほうれん草。人間にとられる前に目的である花を咲かせ実をつけられるか。

ドローダウン 地球温暖化を逆転させる100の方法①

ドローダウン 地球温暖化を逆転させる100の方法(ポール・ホーケン著)を 知り合いの薦めで読んでいます。(消費税込みで3000円超え-高く迷った末に購入) 後ろの方から読んでいて、「生き物は互恵主義」は面白かった。 一般に間伐は、良いとされるが、そう…

春ですね

楠付近をとおりかかって、パチリ! 椿と桜と青空のコントラストが良かった。 春ですね。 . . 配達中、住宅の中の田んぼでネコが出会い、しばし互いを様子見。 春ですね。

テントウ虫

丸まり方が弱いレタスです。 テントウ虫が見えます。 おそらくアブラ虫などを食べるためにきたのだともいます。 . チリ取りで、捨てるわけではありません。 冬に植えたカブですが、冬場でほとんど陽が当たらず、成長しきらないまま、花が咲こうとしていて、…

亀さん

. . なにやら発見! 亀が川から上がって、甲羅干しでしょうか。 手前には、親子? なに?カメ。 ここは熊本城前の坪井川です。 春ですね。 暖かい日になって。 サクラもちらほら。 カラスも行水してました。

野菜

野菜づくりも難しい。 適当にやっているので、。 ブロッコリーは種からだけどうまくいった。 メインのつぼみを切り取っても脇から芽が出てくる。 その芽もとって食べる。 ブロッコリーからすれば、花を咲かせて実をつけて、落として、繁殖しようとするけど、…

なんの花?

なんの花でしょう? 自然農業もどきは難しい。 白菜。 早くできたものは、まるまったけど、なめくじに中まで食いやられ、潜んでいるし。 遅すぎたものは、まるまらず、花が出てきた。 まるで菜の花みたい。

楠は切られ、ケヤキは切られない-なぜ?

泉ヶ丘公園のクスノキとケヤキです。 枝を落とされ、真っ青な空に突き出たクスノキの大きな枝が、、なんとも…--です。 でも、やがて温かくなると芽吹き、また枝を伸ばし、緑の葉を茂らすのでしょう。 落葉してしまったケヤキの方は枝も切られず、自然なたた…

阿蘇

今日、21日予定の支援物資配布用のコメを阿蘇の知り合いからいただいてきました。

発芽

なんの花?

斎藤幸平の分岐点ニッポン-資本主義の先

「毎日」新聞に、斉藤幸平さんが現場を歩き、新しい社会のあり方を探る連載がある。 2/1付けは「若者が起業 猟、解体 ジビエ業の現場」と題し、資本主義と商品経済の問題点を示し、考えさせられる内容だった。紹介したい。 龍谷大学3年生の3学生の起業は、…

半年前は--

水仙

白川-ミサゴ

通勤途上の白川。 遠くから飛んでくる鳥--。 カラスでもなし、トンビでもない。 おおらく、 ミサゴ、と思う。

めじろの庭

柴尾山と雲仙

今日の雲仙と中神島

ちょっと野暮用があり、天草の大矢野まで走りました。 雲仙には雪が積もっていてキレイでした。 私が好きな中神島。三角に西港沖。 寒風のなか、漁師さんが網をあげていました。

宇土・住吉から

牛も人も幸せになる牧場

「赤旗」1/1に自然放牧のとても良い記事がのっていました。紹介します。 「廃用母牛」って知りませんでしたが、子どもを産めなくなったと判断された牛のこと。 そんな廃用母牛を買い取って自然放牧で育てているのが大分県別府・竹田市の山地竜馬さん夫妻。 …