サスティナビリティ考

地球環境、持続可能、政治・経済・社会問題などについて書いています。 メール kougousei02@yahoo.co.jp

季節と自然

暑い! 毎日

毎日、毎日、暑い暑い。38℃。 雨も降らず畑もカラカラ。キュウリは枯れる。トマトも枯れる。サトイモは、葉っぱが萎れる。ゴーヤは元気がない。 . そろそろ雨が降ってほしい。夕立でもいいから。

地産地消-自産自消

自産自消です。 カボチャ、ゴーヤ、ナス、オクラ、ミニトマト、キューリ、サニーレタス。 そこそこの場所があれば、そこそこの野菜が自給できます。 小さくでも、曲がっていても、味がイマイチでも、食えます。

矢谷渓谷

今日は、子どもら夫婦とその子どもらと矢谷渓谷に行ってきました。 人が多かったけど、涼しくて気持ちがよかった。 . . うちで今年、初めてできたスイカを渓流で冷やし食べました。 熟れぐわいが心配でしたが、割ってみたら程よい感じ。 肥料なし、雑草まみ…

今日の収穫

ブドウ色づく⇒楽しみ

早くもブドウの一粒が紫色に色づき始めました。 楽しみ♡。 . 本日の収穫。 サニーレタスは、一回収穫したあと、芽がでて大きくなったもので、あまり美味しくはないが食えるので食いました。

田んぼとツバメ

. 梅雨の合間、つかの間の青空。 . . 行きつけのラーメン屋の入り口の蛍光灯の上に、ツバメが毎年、巣をつくる。 今年もひなが何匹か、黄色いクチバシを今は閉じて、親鳥が持ってくるエサを待っている。

本日の収穫

ミニトマトは、まあまあ。 きゅうりはひ弱。ナスも細い。 梅雨の合間の日照りで水不足。肥料もやっていないのでムリもない。 . 桃は虫にかじられながら少しだけ色づいてきた。 熟す前に食わないと落ちてしまうかも--。 袋をかけていたほうは、落ちてしまった…

今日の収穫に感謝

今日の野菜

なんの花?

.. 実は落花生です。 落下⇒落花 この花が実になって、土に潜って実が大きくなり、ピーナッツになるという。 おもしろい。 でもあまり枝葉が大きくならずに花が咲いたので、収穫は期待できない気がする。

スイカの受粉

梅雨入りが早かったので、雨が多く、受粉が心配でした。 しかし、キュウリやナスは自然に受粉し、実をつけています。 スイカはメシベが少なくしか咲かないので、咲いたときはすかさず、オシベにメシベをつけて受粉。うまくいったようで、実をつけました。2…

ビワちぎり

昨日、久しぶりに家族で実家へ。 母親93才、元気にしていました。 長女の娘、母にひ孫を合わせに行きました。母もとても喜んでいました。 (誰の子の子か? 認識は不確かの感じですが…) 帰りには、いつもの畑に行き、時期遅れのビワちぎりに行きました。 …

ヤマモモの挿し木

ヤマモモです。 河内の山里に集金に行った家の庭にヤマモモがなっていました。まだ青いのですが家の人に言って枝をもらってきました。 . この季節、子どもの頃のオヤツがよみがえり、ヤマモモの木が気になります。 この時期はビワとスモモとヤマモモぐらいし…

配達員泣かせの豪雨

今日の雨は、ひどかった。どしゃ降りも、どしゃ降り。 しばらく待たないと、でられない……。 . 配達員としては、迷惑な話し。朝も昼も。 人も物も濡れる。 少しでもドシャぶるがおさまらないと、モノを持って外に出れない。 5月中旬に梅雨に入り、線状降水帯…

5/16タケノコ掘り

5月15日、もうタケノコはないだろう、と思ってましたが、ダメ元で行ってみたら、けっこう取れました。 梅雨に入ったのに、この時期でもタケノコが生えてくる。 自然に感謝です。 もうしばらく、タケノコ料理がつづきます。 カミさんも料理がうまくなった。

サニーレタス

雨のなか、傘さし、??女性。 ウチでの会合参加者に、カミさんが「もってけ」と、サニーレタスを切り取るところ。 ま、例によってナメクジが出てきたら、ナメクジもおいしく食べる安心安全の野菜として食して下さい。 . . 立田山の森の中の木ですが、違う木…

蝶です。 キレイです。 . . . . . . . . . . 鉄板のくりぬき蝶です。

ナメクジの記憶力

梅雨の季節になりそうだ。連休明けたばかりなのに。 この時期、ナメクジに悩まされる。 新芽を食い荒らし、写真のようにイチゴも食う。 夜になるとあちこち這いまわる。生物多様性とは思いながら、コイのエサにしたり踏みつぶしたり、ハサミでちょん切ったり…

タケノ子に感謝⇒いや竹親にも感謝

今年3回目のタケノコ掘り。 もう時期が過ぎてしまったと思いきや、まだ食べられそうなのがありました。 13本採ってきました。ひょっとしたら1週間後もまだ、何本か採れるかもかもしれない。 車の修理屋さんに3本渡してきた。 Mさんが3本引き受けてくれ…

赤松が枯れている

赤松の木が枯れていると悲しくなる。 子どもの頃、実家の山々には赤松林が多くあり、松竹を取り行っていたので、思いが残っている。 大きさから言って何十年も生きてきた松の木がなぜかれるのか。 . 眼下には、田んぼの農村風景。

ワラビ取り

. 時期が遅すぎました。 ワラビがヘゴになっている。 これも温暖化が進んでいるせいでしょう。 でも、あちこち歩きまわって探すと、それなりに出遅れの芽吹きがあり、収穫できました。 . この倍ぐらいはとれました。 あとは、カミさんが試行錯誤しながら料理…

人影…

樹木に人影が…… という事です。 短足でも、長い影。 あえてひざを曲げて、アクセントを効かせました。

田植えのあと

どこの田んぼだったか? とった写真。 . 今日は久しぶりに雨が降った。畑の野菜たちも元気になったようだ。 案じたとおり、ナメクジが活発に動き、ナシの若い芽を食い荒らしていた。駆除。 ゴメン。いやコイのエサに。 横の用水路、雨が降ったのでの昼メシ時…

イヌ

3月にツツジ

3月20日ごろからツツジが咲き始めています。 桜と同じ時期。ツツジは4~5月の印象でしたが、最近、特に咲き始めが早くなっていると感じます。 もう何年かすると、サクラの開花を追い抜くかもしれない。 これも温暖化?

ブータン 山の上の教室

今日の「赤旗」文化欄です。 映画「ブータン 山の上の教室」(東京岩波ホールで上映)の紹介です。熊本に来るようになったらぜひ見にいきたい。 ブータンも近代化が進み、インドのラダックという町と同じような運命をたどるのではないか。そんな心配をしてい…

電車通りの花

通りがかりのほうれん草

伸び放題のほうれん草。人間にとられる前に目的である花を咲かせ実をつけられるか。

ドローダウン 地球温暖化を逆転させる100の方法①

ドローダウン 地球温暖化を逆転させる100の方法(ポール・ホーケン著)を 知り合いの薦めで読んでいます。(消費税込みで3000円超え-高く迷った末に購入) 後ろの方から読んでいて、「生き物は互恵主義」は面白かった。 一般に間伐は、良いとされるが、そう…

春ですね

楠付近をとおりかかって、パチリ! 椿と桜と青空のコントラストが良かった。 春ですね。 . . 配達中、住宅の中の田んぼでネコが出会い、しばし互いを様子見。 春ですね。