サスティナビリティ考

地球環境、持続可能、政治・経済・社会問題などについて書いています。 メール kougousei02@yahoo.co.jp

大気の川と北極海氷縮小

f:id:adayasu:20200711170653p:plain:left 九州をはじめ日本では集中豪雨のため各地で甚大な被害が出ている。
news.yahoo.co.jp
 膨大な水分を含んだ「大気の川」ができて記録的豪雨をおこすようだ。
 海水温の上昇、線上降水帯の発生など、気候変動・地球温暖化が背景要因としてあげられる。
 日本は異常な豪雨だが、地球上のほかの地域では雨が降らず干ばつかもしれない。
 で、地球温暖化に一番脆弱な北極圏はどうか?
 ちょっと異常なことになっている。
 グラフの通り北極海の海氷面積が、この時期としては史上最少となっている。夏に向かって氷が大きく溶け出して白い海氷から紺色の海となり、太陽光を吸収して温度が上がり更に氷を溶かす悪循環になっている。
 他にも異常が出ている。北極圏の気温上昇が止まらない。永久凍土が溶けている。北極圏が燃えている。
natgeo.nikkeibp.co.jp

人吉水害ボランティア

 今日、雨模様を心配しながら水害被害にあった人吉市に行き、片付けのボランティアに1台5人で参加しました。
 お手伝いしたところは球磨川に比較的近い、青井神社の近くの平屋でした。
 住んでおられた年配の方に伺うと、朝6時ごろ朝食をとったあと、水が入ってきて、逃げる間もなく見る見るうちに使ったそうです。そしてイスの上に立って肩まで水がきて、何時間も水が引くのを待って助かったそうです。
 もし市房ダムの放流が行われたなら…  とゾッとしました。 
 運よく助かった人は良かったと思います。
[plain]
.
 家の中はカビが生えて異臭がしました。濡れた畳、布団、洋服なが重い事。
 家電製品や本などを5人総がかりで外に運びだしました。 
f:id:adayasu:20200710113411j:plain
 柱のゴミついているところが水位面

f:id:adayasu:20200710145252j:plain:right メンバーは共産党熊本市議のなすまどか議員、前市議の山部洋史ほか3人です。
 ボランティア作業中には、ケガやちょっとした事故はよくある事です。みなさんご注意を。
 市民の多くのみなさんは避難所生活をしながら、天気を心配しながらの片付け作業、疲労困憊です。
 元気な方のボランティア参加を呼び掛けたいと思います。

バイデン氏5-0年温室効果ガス排出ゼロへ……

f:id:adayasu:20200709200721j:plain:right トランプ大統領のハチャメチャぶりのおかげで民主党バイデン氏の大統領選勝利の可能性が出てきた。
 トランプ氏は、愚かなコロナ対策、タカ派ボルトン氏の暴露本などで窮地に追い込まれ、右派からも見放されているようだ。
 間違いで大統領になってしまったトランプ氏。
 米国民も同じ過ちは繰り返さないだろう。
 気候変動問題で、ロイターに少しだけ希望の持てる記事があったので引用し紹介する。
jp.reuters.com
 民主党の気候問題の作業部会で2050年までに温室効果ガス排出ゼロの目標案が決められた。
「電力部門では2035年までに温室効果ガス排出をゼロにし、農業部門では30年までとするほか、新たに建設される建造物は30年までの排出ゼロを義務付けるとしている」-のかなりの前進だ。
 「グリーン・ニューディール」やシェール開発のフラッキング(水圧破砕法)の禁止は入らなかったが、温室効果ガス排出ゼロの過程では、これらの政策も当然視野に入ってくるだろう。
 今回の政策提案が正式に8月の民主党大会で決定され、バイデン氏が大統領になれば、「パリ協定」離脱はさけられる。
 米国が懸念していることは経済力で迫っている中国のことだ。迫りつつある中国との経済力差を保つには、サンダース氏・オカシオコルテス氏らのグリーンディールに移行する事が決定的だ。
 温室効果ガス削減政策と一体に古い産業から新しい産業へと切り替え、雇用を守り拡大し、社会保障を豊かにする、自由や人権を大切にする。そんな新しい米国こそ、中国との差を開くことができ、持続可能な国際社会へのリーダーとなれる。当然、軍縮にも踏み出す。

豪雨災害

 
 豪雨災害は、熊本県南から県北、さらに佐賀や福岡、大分など各地に広がっています。
 明後日から人吉の方の片づけ・泥だしのボランティアに行く予定です。
 ただ、下がっている梅雨前線が上がってきて大雨になるとの予報。困った。
 雨の降り方次第では、延期し土曜か日曜に行くことにしたいと思う。
f:id:adayasu:20200707211228j:plain
.
 地震、台風、豪雨、日本は災害列島だ。毎年毎年災害によって犠牲者と被害が生まれる。
 「天災は忘れた頃にやってくる」とか言われてきたが、昨今は毎年のことだ。
 地球温暖化が進行している今、必ずやってくる脅威は災害だ。軍事的な脅威よりもはるかに実際的であり、ここにこそ安全保障の取り組みを集中すべきだ。
 辺野古新基地もやめ、南西諸島のミサイル基地もやめ、諸外国にも軍縮を呼びかけ、災害にこそ、財政的、人的資源を投入すべきだ。

道路に水があふれてきた

f:id:adayasu:20200707211228j:plain
 家の前の用水路の水があふれ道路が冠水しています。
  パトカーもやって来て、警察官さんが見回りに来ています。
.
 近所の人も心配して出てきました。
  でも、大丈夫でしょう。
f:id:adayasu:20200707211219j:plain

天気の子さん線上降水帯さんを鎮めて下さい

weathernews.jp
 ドシャぶっています。
  線上降水帯さんが我が家の真上を通過中。
   早く去っておくれ。
    と言っても北部に行っても困るし、南部に行ってもらっても困る。
 「天気の子」さん、どうぞ「線状降水帯」さんの怒りを鎮めて下さい。
 晴れなくても結構です。雨は降ってもいいです。豪雨の連続はやめて下さい。
 もうそろそろ梅雨は去ってほしい。 
.
 梅雨が明ければ真夏に。40℃近い灼熱の日々つづくだろう。
  ハ~ 欲深き人類の自己責任

スイカの雌花

f:id:adayasu:20200701073941j:plain
 スイカの苗を2つ植えていて、やっと実が4つついた。
 でも1つはナメクジに(たぶん)やられ、いま3つがやっと成長中。
 スイカの成長は著しく、どんどん芽が伸びる。しかし梅雨時だ。雌花が開いても、雨で虫もやってこないし受粉できない。
 雨の合間をぬって受粉させやっと3つが大きくなりつつある。
 素人よろしく、密植、雑混植に挑戦中。
 梅雨が明け、暑い夏の時期、食べらるよう見守りたい。
 

球磨川大水害

 おとといの夜から朝にかけ、球磨川水系を中心に洪水が発生し、たいへんな被害をもたらした。犠牲者の冥福お祈りしたい。また水に浸かったり土砂の影響で多くの人が困難な状況にあると思う。お見舞い申し上げたい。(写真-平穏な時の球磨川
 ニュースの映像が写し出す人吉市内や芦北の佐敷などの水没状況を見ると、一夜にして膨大な雨が降った事が想像できる。
 一時間で10センチ近く、一晩で4~50センチも雨がも降れば、どんな河川だって氾濫するように思える。少々の堤防では対応できない気がするし、市房ダムが放流しなくてすんで良かった。
 もし、梅雨前線が南下せずもうしばらく雨が降り続いていたら、ダム放流でさらに大きな被害を与えただろう。これからの豪雨ではダムでの洪水調整はできない。もし川辺川ダムを造っていたら、さらに大きな豪雨の時、2つのダムから同時放流されれば下流域はどんな結果になった想像に難くない。
 東シナ海の海水温が2~3℃も高く線上降水帯を発生させたようだ。昨年の台風19号の豪雨など、毎年、どこかで記録更新の洪水が発生する。
 全球温度1℃上昇でこんな状態だから、2℃、3℃と上昇したらどうなることか。山からの洪水だけではない。洪水は下からもやってくる。海面上昇だ。徐々にではあるが数百年も止まらない。堤防をいくら造ってもやがて乗り越える海面上昇。
 実は、1万年ぐらいまえから海面上昇は続いており、その上昇は60メートル~それ以上になる。
 地球の現実、北極南極域の氷の融解、地球温暖化の現実を知らなけばならない。

コロナ後の環境問題-江守征多さん

www3.nhk.or.jp
 江守征多さんの考えは共感できるものです。
 この方向しかないと思います。
 ガマンではない、再エネ中心の新しい経済社会への移行でないと、人間はやれないようです。
.
f:id:adayasu:20200628183502j:plain:w250:right しかし間に合うかどうかは分かりません。また長期的には「成長の限界」を突破できるかどうかわかりません。
 でも、とりあえず、コロナ禍の経済停滞➡CO2削減は長続きせずリバウンドする。
  再エネ中心にシフト、人と物の移動にコストをかけリモートワークや会議の広がりなどで、省エネと再エネで雇用や利便を後退させないより、より平等・機会均等にシフトする社会へ。
 コロナ下、考えておくべき。
 

香港国家安全維持法-世界の人々も対象に…

 中国政府は「香港国家安全維持法」を可決成立させ、香港市民の弾圧をはじめた。
 なんということか。
.
 時事によれば、「香港特別行政区の永住権を持たない者も香港以外で規定の罪を犯した場合、本法が適用される」と明記し、香港の司法関係者は「全世界80億人が対象だ」と、警戒しているそうだ。
 「中国本土の金融政策を批判した海外のビジネス関係者が香港で摘発されるかもしれない」との指摘あり、香港でビジネスはやりにくくなるし、旅行にも言動への注意が必要だろう。おそろしいことだ。
news.yahoo.co.jp
 中国共産党一党独裁支配、こんなことをしていては、長続きはしないだろう。

空港アクセス鉄道-採算

 今日の「熊日」1面です。引用しながら紹介します。
this.kiji.is

f:id:adayasu:20200220201620j:plain:w350:left 蒲島知事が進めようとしている熊本空港アクセス鉄道について、「早期黒字 ハードル高く」との見出しで、採算のなさを「熊日」が指摘している。
  この手の議場に対する国と県の補助は現在18%。黒字化には、県も国も1/3補助する事が必要とのことで2/3が税金を投入する計画。ところが県の1/3支出は、国家事業の成田空港への新幹線の代替鉄道の時に唯一認められただけ。熊本県にだけ特別の支出をするわけがない。
 問題は、蒲島知事が知事選で空港アクセス鉄道建設を公約していた事だ。対立候補からは、事業の過大な見積もりなどの問題点が指摘されていた。
 クルーズ船を受け入れる港への税金投入、大空港構想など、インバウンド目的の公共事業がコロナ問題で破たんしたと言える。地道に地域産業、農林漁業などにこそ県は力を入れるべきだ。