サスティナビリティ考

地球環境、持続可能、政治・経済・社会問題などについて書いています。 メール kougousei02@yahoo.co.jp

平和、安保、沖縄

陸自オスプレイ 熊本空港飛来

今日、熊本空港(陸自高遊原分屯地)に、陸上自衛隊のオスプレイが飛来すると知り、カメラもって熊本空港に行き撮影しました。 報道によれば、明日26日、27日に水陸起動団のある相浦駐屯地、海自の大村基地で訓練するとのこと。 . news.yahoo.co.jp オスプレ…

それでも、日本人は「戦争」を選んだ③ 日本切腹 中国介錯

6月初旬に書いた、それでも、日本人は「戦争」を選んだの続きです。 途中、面倒くさくなって別本を読んでいたのですが、やっと最後まで読み終えました。 著者の加藤陽子さんは、かなり膨大な本や文献を読み込んで知識にし、ときどきのたくさんの人物が記録し…

日本での米軍空中給油の危険

今日の「赤旗」1面です。米国での、岩国基地所属のF35Bへの空中給油における事故の報道です。 同じような空中給油訓練が山梨県甲府市で目撃されています。 なので同じような事故が日本で起こる危険性があります。 . 単に、危険な訓練というだけではあり…

大軍拡がくらしつぶす

元自衛官が大軍拡、改憲批判

今週の「赤旗」日曜版です。 元自衛隊員が敵基地攻撃、軍事費GDP2%、九条改憲を批判しています。 元隊員なので説得力があります。 借金大国で、社会保障を削減している国が、軍事費を5年で2倍にする‥‥愚かな話です。大半は米軍の兵器購入に充てられる。 …

ウクライナ戦争以後の世界と日本――新・安全保障論 特別座談会

集英社新書プラスの「ウクライナ戦争以後の世界と日本――新・安全保障論 特別座談会」-- 柳澤協二×伊勢﨑賢治×加藤朗×林吉永--は、たいへん勉強になった。 . shinsho-plus.shueisha.co.jp . 特に読んでほしいのは、伊勢崎賢治さんの話。 伊勢崎さんは昨年末、…

憲法記念日

今日は「憲法をまもる熊本県民のつどい」があり、元NHKディレクターの馬場朝子さんの講演を聞いてきました。 資料を示しながら「ロシアのウクライナ軍事進攻にいたるまでの過程」の話があり、なるほど、流れはよくわかりました。 もちろんプーチンの軍事進攻…

孫崎亨さん-9条守り日本守る

元外務省国際情報局長の孫崎亨さんが革新懇ニュースに登場。 プーチン・ロシアのウクライナ侵略は残虐非道であり、すぐにでもやめさせ侵略以前の状態にもどすことが大事だ。 そのうえで、冷戦後、世界が軍縮へと向かう時期に米国の最大の心配事は、ソ連とい…

木村草太さん-「憲法に自衛隊書くだけ」は欺瞞

今週の「赤旗」日曜版に憲法学者の木村草太さんが登場。 ロシアのウクライナ攻撃は、明らかな国連憲章2条4項違反と指摘。 日本国憲法には、軍事に関わる権限はとこにも書いておらず、主権者国民は9条で軍を不保持とし、内閣や国会に軍事活動を行う権限を…

ウクライナ戦争 考

プーチンのウクライナ侵略戦争を、いろいろな情報を仕入れて自分なりに考えてみている。 テレビの政府寄りの多くの軍事専門家の解説も聞いている。戦況や各国の利害関係、歴史などの話は参考になる。 ただ、どちらかと言えば、憲法9条側にたつ意見が、もう…

ウクライナ戦争 戦うべきか、否か

この戦争の呼び方は「ウクライナ戦争」でいいのかな?、 それともプーチン・ロシアのウクライナ侵略戦争」が正確なのか? 米国によるベトナム侵略もイラク侵略も、被害国の名前がついたベトナム戦争、イラク戦争と呼ばれているので「ウクライナ戦争」でいい…

自衛隊は「反戦デモ」を敵視

プーチン・ロシアのウクライナ侵略に対し、ニュースで時々、ロシア国内での反戦運動が取り上げられている。 それを弾圧するプーチン政権のひどさも報道されている。ロシア国民は弾圧に屈せず侵略戦争に反対し、ストップをかけてほしい。 だが、日本の報道に…

甲府上空 米軍機空中給油

米軍機が甲府の上空で空中給油の訓練をしているそうだ。 ステルス戦闘機が他国の奥深くへ侵入して爆撃するための訓練だ。米国では許されない危険な訓練だ。 米軍は、断じて日本を守る部隊ではない。 だが、多くの国民は米軍が日本を守ってくれていると信じ込…

アベのニュークリア・シェアリング

安部晋三は、核兵器の共有の議論をすべきだとテレビで発言した。 この人物はどんな人間か。 国家の重大な時に、緊張に耐えられず、無責任にも政権を投げ出した。2回も。 そんな弱い人物が、核の共有、つまに日本に米国の核兵器を配備すべきというはなしだ。…

ロシアのウクライナ侵略に世界中で抗議行動

プーチン大統領の武力介入の目論見は、失敗するだろう。明白な国連憲章違反だ。 やがて政権を追われる可能性があるだろう。 武力介入の計画は、見通しを立てたかもしれないが、世界を敵に回して、ただでは済まない。 . ロシアのウクライナ侵略に世界中で抗議…

ウクライナ問題の解決策

ロシアによるウクライナ進攻の可能性が問題になっている。武力介入・戦争はやめてほしい。 NHKをはじめ日本のテレビのニュースは、アメリカ発の内容が中心に思える。EU諸国のニュースは、もう少し外交努力を強める感じだ。 NATO加盟はウクライナの主権…

「核の傘よ、さようなら」

禁止条約1年 独各地行動 www.jcp.or.jpwww.jcp.or.jp

米軍オミクロン株-日本を守らない

米軍基地由来のコロナ感染が広がっている。日本政府の対応は、ひどすぎる。 「赤旗」の記事をみてほしい。 各国とも、自国民に命に係わる問題だから、検疫は自国政府が行っている場合が多い。 例えばオーストラリアの検疫は、米軍との地位協定でオーストラリ…

くまもと九条の会 記念講演会

今日は、くまもと九条の会の記念講演会がありオンラインで視聴しました。 講師は日本体育大学教授の清水雅彦さん。 90分の講演でしたが、憲法の基礎から自民党の改憲の問題点や総選挙の結果についてなど、分かりやすいい話でした。 これから憲法の改悪をめ…

1941年12月8日

明日は、日本軍が真珠湾を奇襲し、米英などとの戦争を開始してから80年目にあたる。 明治大学の山田朗教授は12/5の「赤旗」日曜版で、真珠湾攻撃と同時に南方への攻撃を始めたことも書いている。 この開戦がなければ、東京大空襲も沖縄戦も広島・長崎ほか…

オリンピック作戦の全貌-②

昨日のつづきです。 米軍が南九州に上陸することに対抗する日本軍側は、主に特攻作戦を展開しようとする。大半の日本軍人は海外に展開しているので、武器を持つのは女と子どもと年寄り中心となる。戦車と機関銃を相手に、婦女子が竹やりで立ち向かう。学校で…

ドイツ、核禁条約オブザーバー参加へ

news.yahoo.co.jpmainichi.jp 先の選挙で躍進し、社会民主党や緑の党などでつくるドイツの新しい連立政権は、核兵器禁止条約の締約国会議へのオブザーバー参加をめざすことを決めた。 すごい。画期的なことだ。 ドイツはNATOに加盟し、核米国の兵器も配備さ…

軍事費⇒「他分野より手厚い増額」

[www.jcp.or.jp 社会保障は削減しながら軍事費ばかり伸びる。 岸田政権は、総選挙で憲法の「改正」を公約している。 来年に向けて、憲法問題は重大な局面を迎える。(自民公約抜粋) . 憲法改悪と一体的に進められる軍事費は、NATO並みに2%以上を念頭に増…

中国の強襲揚陸艦

中国の強襲揚陸艦が就役した。4万トンクラスで米国のワスク級の強襲揚陸艦と同等クラスだ。 今回の「075型」に続いて6万トン級の「076型」も建造するようで、艦載機の離艦用にカタパルト持ち、大型ステルス無人爆撃機も搭載するような話だ。 南シナ…

70%の薬を自国製造できる国-キューバ

70%の薬を自国製造できる小国って? キューバです。 そして医療費は無料。 キューバの新型コロナの感染者は、4/2現在で7万8000人程。死者数は431人だそうだ。 経済的に豊かでないのにワクチン開発も進め、現在、臨床試験をしている。 ワクチンを製…

コロナ下なのに軍事費2.6%増

スウェーデンのストックホルム国際平和研究所は、2020年の世界の軍事費が前年から2.6%増、史上最高の約213兆7700億円(1兆9810億ドル)だったと発表した。 新型コロナウイルスの感染拡大で経済的打撃を受けているのに米国(4.4%増)や中国(1.9%増)な…

米軍経費 7976億円 半分は支払う義務なし

20年度 米軍経費 7976億円 日本の高額負担常態化 半分は支払う義務なし(「赤旗4/15」) 驚きですね。 ここまで、、。 戦前、「鬼畜米英」と叫びながらバンザイ突撃したり、自決したり、自爆攻撃して亡くなった人たちは、こんなことをなんと思うだろうか?…

F35B-新田原に配備

F35B戦闘機が宮崎県の新田原基地に配備される。 F35A型でなくB型がミソだ。 垂直離着陸機だ。米海兵隊が敵前上陸に使う強襲揚陸艦に搭載し、離発着できるF35Bステルス戦闘機。 空母化を図っている「護衛艦」の「いずも」や「かが」を揚陸艦として、…

馬毛島に米軍基地は許さない

今週の「赤旗」日曜版の見開きは馬毛島特集。 菅自公政権が、種子島(西之表市)のすぐ目の前の馬毛島に、米空母艦載機の離着陸訓練基地(FCLP)を建設しようとしている。 種子島では、島民の大きな反対運動が盛りあがり、先日の市長選では基地建設を認めな…

核兵器禁止条約の意義・可能性-目加田説子さん

目加田説子さんといえば、TBSのサンデーモーニングにコメンテーターとして時々出演しているぐらいにしか思っていなかった。 対人地雷廃絶の運動をやっていたとは知らなかったし、インタビューの内容がとてもよかったので紹介したい。(「赤旗」2/15付け) 先…