「サスティナビリティ」考

地球環境、持続可能、政治・経済・社会問題などについて書いています。 メール kougousei02@yahoo.co.jp

日米地位協定

 事柄をどう言い表すのか?コトバは、物事の出発点であり、闘いの決定的な初戦です。
 地位協定? なんの地位か分からない。事実実態からすれば、米軍の地位の保障協定。つまり国内法を適用せず、軍隊である米軍を特別扱いして軍事活動を保障すること協定。
 その前の旧安保条約下では、行政協定。米軍の軍事活動を保障する日本国の行政を制限する協定ということかな。
 その前は占領下、これは施政権がないので、占領軍の勝ってだ。つまり、占領下に近い米軍の特権を保障する法体系が今も残っている。
 実際は、月2回開かれる秘密会の日米合同委員会で決定される。日米合同委員会も名前と実態は違う。米側は軍、日本側は各行政の官僚だ。占領下とあまり変わらない。
 今日の「赤旗」です。ご覧ください。


f:id:adayasu:20190325214727j:plain