「サスティナビリティ」考

地球環境、持続可能、政治・経済・社会問題などについて書いています。 メール kougousei02@yahoo.co.jp

トランプ政権 偏る人脈

 ちょっと前ですが「朝日」1/8の特集がふむふむでした。少し引用し内容を紹介します。
 トランプ政権は「大富豪、ゴールドマン・サックス、将軍の3G政権だ」と米民主党のマカスキル上院議員命名したそうだ。
 昨年内定した閣僚の総資産の合計は約1兆5300億円だそうで、オバマ政権の5倍だそうだ。で、国家経済会議議長にゴールドマン・サックスの前社長・CEO、財務長官に同会社の元幹部を起用する。
 99%の人々を収奪する1%の人々の起用を、生活に苦しむ労働者が変化を期待して選択する結果になった。なんてこったい、米国民は事態を理解できるだろうか。
 軍人の起用もヤバイ。国防長官にイラク戦争を指揮した元中央軍司令官、国家安全保障担当大統領補佐官に元国防情報局長。これほど元将軍を起用するのは、南北戦争後の1869年以来ということだ。
 そもそも投票総数でクリントンに負けたトランプ氏が勝って大統領になる不思議。民主主義ってなんだ?