「サスティナビリティ」考

地球環境、持続可能、政治・経済・社会問題などについて書いています。 メール kougousei02@yahoo.co.jp

3.10さよなら原発集会

 おとといです。写真の左側、仲の良さそうなご夫婦は宮川さんです。右は純子さまです。
 車の中に注目を。実は宮川夫妻から大事なものをもらい受けました。
 当ブログでも何回も登場したジャック・スケリントンです。

 宮川さんは、原発ゼロや9条の会をやっておられる、いわば「社会派」牧師さんです。J・スケリントンの産みの親ですが、製作は相当に手がこんでます。平和のために、こんな事もしなければならない牧師さんもたいへんですね。
 妻さんは童話を書かれます。ごらんのように、おふたりとも、慎ましくほっそりしておられます。
 教会でご夫婦の話を聞きました。一番、感銘を受けたのは、「人は幸福のために生きている。幸福の対極にあるのが人が殺し合う戦争だ。だから戦争に反対しなければならない。これはキリストの教えでもある」とか言うような話でした。また、「宗教者が宗教を極めれば謙虚になる」と言う話でした。
 私、宗教者観が変わりました。こんな方もいらっしゃると…。内情を聞くと教会にもいろいろ問題があるようです。実は宮川夫婦、裁判をたたかわれたのです。良心を曲げずに。そうそう苦しかったようです。
.
 悲しいかな宮川夫妻、4月初めには京都の方に引っ越される予定です。
 ご存知のジャック・スケリントン1年前の勇姿。
 再び、宮川牧師に命を吹き込まれ、さよなら原発3.10集会で動き出します。
 今度の日曜日、午後3時、辛島公園でお会いしましょう。
(スケリントン操縦者募集中!)