「サスティナビリティ」考

地球環境、持続可能、政治・経済・社会問題などについて書いています。 メール kougousei02@yahoo.co.jp

NEC労働者が“偽装請負での不当解雇”に対し、正規雇用など求めて提訴

 6日熊本地裁に、NECセミコン(本社・熊本市、現ルネサンスセミコンダクタ)の錦工場で働いていて解雇された柴田勝之さんら3人が、NECセミコン、NECロジスティック、日通を相手に正規の雇用と損害賠償を求めて提訴しました。

 私も地裁前の集会に参加しました。3人は、NECセミコンの制服を着て正社員の直接指示の元で働かされ明らかな偽装請負。昨年3月に「生産縮小」を理由に解雇されました。熊本労働局も偽装請負の是正指導をし、会社側に直接雇用を推奨していました。これにNECは従うべきだし、行政(政府)も貫徹するまで指導を徹底すべきです。民主党が総選挙で約束した派遣労働抜本改正は、抜け穴だらけのようです。大企業にモノが言えない、働く人のあたり前の権利を守れない政権は自民党政権と同じ運命をたどってもらうしかないと思う。
 大企業のNEC相手に勇気あるたたかいを3人の個人的なたたかいにしないで、日本の多くの労働者が苦しめられている「使い捨て労働」をなくしていくたたかいに、働く人の正義を貫き、企業に雇用の社会的責任を果たさせるたたかいにしていくべきと思います。私も守る会の会員です。みなさんもぜひご支援下さい。(熊本県労連へ)そういえば私のケータイはNEC製だった。ちょっと複雑な思い。
 このNEC問題含め、仁比そうへい参院議員・弁護士が労働問題を国会追及した動画をごらん下さい。