「サスティナビリティ」考

地球環境、持続可能、政治・経済・社会問題などについて書いています。 メール kougousei02@yahoo.co.jp

開発・税金の使い方

諫早訴訟 開門審理差し戻し 

mainichi.jp 最高裁は、諫早湾干拓の潮受け堤防の開門を求める確定判決を事実上無効とした高裁判決を破棄し、福岡高裁に差し戻した。 佐賀新聞の号外が届いた。 漁業者の「開門命令」と農業者の「開門禁止」が対立したような構図だが、そもそも国が干拓事業…

飲み倒した人の医療費…

「飲み倒した人の医療費 負担あほらしい」朝日 と麻生大臣が述べたそうだ。 私の事を言っているのでしょう麻生さん。すみましぇん。 確かに長年の不摂生がたたり、昨日、検査で1日入院しました。少なくないお金も払いましたが自業自得ですね…。 検査結果が…

加計獣医学部建設 建築費水増し疑惑も浮上

加計学園の獣医学部の設計図が流出し、専門家から見て大きな疑惑が生じている。 補助金をたくさん獲得するため、工事費を水増しして過大にし、補助金を詐称しようとするもの。森友学園の時と同じ。 獣医学部の坪単価を計算すると150万円らしいが、設計図…

8人の富豪の富と貧しい36億人の富が同じ−超格差

今日の「赤旗」からの引用です。 世界の超富豪8人の持つ富が48兆7000億円で世界人口の半分、より貧しい36億人が持つ富と等しくなっているとの報告書を、国際援助団体オックスファムがダボス会議で発表した。 1988年から2011年にかけ、下位…

小池知事「いつだれがと示すのは難しい」−盛り土問題

豊洲−盛り土問題 疑惑 盛り盛り 毎日−「いつだれがと示すのは難しい」 朝日−「流れのなかで、空気の中で固まっていった」 → 小池知事、それはないでしょう。 悪いクセが始まった。責任があいまいにされ、責任者が責任を取らないことだ。 これほどの大事業、…

MICE事業 財源どうなる

MICE事業 財源どうなる 熊本市 震災復興で財政悪化必至 「中止なら再開発見直し」 市議「将来見通し示して」 ちょっと前ですが22日「熊日」の見出しです。 ほう! まー、ほとんど桜町再開発推進だった「熊日」が… と思いましたので引用・紹介します。 …

格差拡大⇒世界の大富豪62人=36億人・保有資産下位50%

格差拡大が著しい米国。 超富豪20人の資産82兆円が、1億5200万人(全人口の下位50%)上回る そうだ。 20人の中には3家族8人も入っている。 金持ち上位0.1%世帯が持つ富が、下位80%の世帯の総額と同じに。急速に格差が拡大している。 …

子どもの医療無料助成の全国格差

今週の「赤旗」日曜版に、 こども医療費助成制度のことが載っています。 新婦人のみなさんや 共産党地方議員のみなさんなどが 長く長く運動をしてきました。 表のように他県では、だんだん年齢が拡がってきています。 12県が中学卒業まで入院は無料にして…

沖縄振興予算 減額

. 沖縄振興予算 減額−今日の「西日本」です。 新基地NO!沖縄の知事選、総選挙結果へのペナルティのつもりでしょうか。 翁長知事への冷遇というよりか、県民への差別ととらえるべきでしょう。 せっかく翁長が上京したのに、安倍首相も菅官房長官も会おうと…

在日米軍−日本負担、6839億円

日本国民の税金から米兵・家族一人あたり1240万円 . 2014年の在日米軍の関係経費の総額のうち、日本の負担は6739億円だそうです。(赤旗12/22より紹介) そのうち法的には出す必要のない「思いやり予算」が1848億円、税金金から出され…

「身を切る改革」と政党助成金

衆院選の得票は、どの党も予測の範囲内でしたが、「維新の党」838万票は、減らしたとは言え取りすぎと思う。(前回1226万票/熊本県16万→10万票) 橋下・維新の改革イメージの看板がはがれ落ち、分裂合流したみんなの党の名前はなくなった。でも…

熊本市長選−各紙の世論調査報道

11月9日、一斉に熊本市長選の世論調査の報道が行われた。 まだまだ有権者がの関心が高くないのは共通のようだが、各紙の特徴が良く出ていた。 読売」の結果は、MICE(マイス)問題が一定、市民に浸透したと見られるもの。 「見直し」と「凍結」を合わ…

政令市熊本は何をめざすのか? −熊本市長選−

市民の願いは、どこにあるのか? 政令市熊本市は、どんな市をめざすのか? 市長選が始まってから最初の土日をむかえます。 先にもかいたように、MICE建設の是非が最大の争点だと思うのですが、いまひとつハッキリしない論戦で推移しているようです。 政…

熊本市長選とMICE(マイス)300+107億円

昨日、「熊日」記事をおもいっきり批判してしまいましたが、今日の「熊日」の「市政に望む」では、これまでにない公平な扱いの記事との印象を持ちました。 読んでほしい記事なので紹介します。 「記者ひと言」で内田裕之記者は、MICE計画について「言葉…

MICE記事―「熊日」おかしい

昨日のつづきです。どうも「熊日」新聞の論調が気になる。「熊日」はMICE賛成の立場なのだろう、なので印象として、大西さんよりではないかと、これまでの記事を読むにつけ、そう思う。 昨日の学生らによる公開討論会の今日の記事。 候補者同士の質問で…

MICEと県民百貨店と産業文化会館

昨日、石原やすなりさんの決起集会があり、参加しました。 日曜日の夜、明日は仕事、家でゆっくりしたい時間なのに、会場の市民会館大ホールは満席で立ち見も多数。 若いみなさんが熱気あふれる集会となりました。期待できそうな雰囲気です。 石原さんが一番…

MICE(マイス)問題学習会

熊本市長選の最大の争点となりつつあるMICE建設をめぐって学習会があった。 講師は、鳥飼香代子熊大名誉教授。 ヨーロッパの街づくりの写真を紹介しながら、MICE建設に道理がない事が話されました。 市長に立候補を予定している石原やすなりさんも登…

世界の富の半分 1%が占有

安倍自公政権は、大もうけしている大企業の法人税の減税をしようとしています。10%もです。(熊日) 財政赤字だからと、弱者の年金や生活保護などは切り下げ、4月からは消費税を8%へと増税するのにです。 とても許されるものではありません。 金持ちや…

「今年の感じ」は、「憤」

「今年の漢字」は「輪」に決まったそうだ。 五「輪」開催が決まったなど、チーム「輪」ークにちなんでのことらしいが、まずは喜ばしいことで…。 しかし私の「今年の感じ」は「憤」だ。 政治の世界では、国民との「輪」を大事にするどころか、主権者の反対の声…

海峡道路構想が再燃−ちょっとマッタ!

海峡横断プロジェクト 安倍自公政権は、またバカげたムダづかい構想を復活させようとしている。 昨日10/22「朝日」が批判的に取り上げた。 全国6海峡をトンネルや橋でむすぶそうだ。 ①東京湾岸道路 神奈川・横浜市〜千葉・富津市 ②伊勢湾口道路 三重・志摩半島〜愛…

自民、4億7100万円献金、建設業連合会に要請

自民党、建設業連合会に4億7100万円の献金要請 昨日の党首討論。共産党の志位委員長は発言の冒頭、自民党の企業献金問題を取り上げました。 参院選 自民「献金請求書」 4億7100万円 テレビで取り上げたのはニュースステーション。生中継され、多くの国…

リファイニング建築−建築家・青木茂教授

リファイニング建築と言う言葉を始めて知りました。 今日は、産業文化会館の存続運動の団体で学習会がありました。 青木茂さんと言う建築家の話です。 建築物を、ただ古くなったからと、壊して建て替えるのではなく、耐震化や新しい施しを行なって、別の使い…

産文会館の再開を求める著名

毎週(土)昼頃、熊本市下通りで産文会館の存続を求める著名活動をやっています。初めて参加しましたが遅刻し、着いたら署名用紙を持つ間もなく終了しました。 1時間はあると思っていましたので…、スミマセン。(いい横断幕ですね。テボメ) 行き交う市民のみ…

TPP−エコノミック・ヒットマン

安倍総理がTPP参加を表明した。日本を売り渡すつもりだ。どうやらエコノミック・ヒットマンに、やられるまでもなく、多国籍企業国家の米国に迎合したたのだろう。 JAが抗議文を発表 FBからエコノミック・ヒットマンの著者ジョン・パーキンスの動画の…

「もったいなか」−使える産文会館取り壊し

今日は3.1ビキニデー、そして金曜日、「さよなら原発」キンカンでした。 写真のように、下通りにはひな壇が飾ってありました。メンバー4人少数精鋭、やまべさんは相変わらず熱唱熱弾きでした。 今週の「赤旗」日曜版に熊本市の産業文化会館の取り壊し問題が…

産文会館解体は開発の犠牲

熊本市の「産業文化会館」が解体の憂き目あっている。 年間30万人が来館していた。まだ十分使えるのに。 私たちもここの会議室は、よく利用していた。 程よい座席数のホールも賑わっていた。 会議の前には、よく地下のメシ屋で和食を食ってた。 そもそもの…

信号にスズメの巣…とF35戦闘機

10日ぐらい前だったか? 朝方のニュースで熊本県警の交通課の担当者がテレビに出ていました。交通課の人は、予算が削減され、新しい信号機がなかなか設置されない事など、困った現状を話しておられました。 その中で健軍神社の参道の信号機の下面がボロボ…

路木ダムのムダづかい-松岡県議が追及

天草の路木ダム問題を6日に県議会で追及した日本共産党の松岡とおる県議の動画をもらいましたのでアップします。 路木ダムは、わたしのふるさと天草に建設中です。洪水対策もウソ、利水も根拠なし、環境面も問題ありを、具体的資料で追及したのに、知事も建…

ムダづかい-路木ダム

16日、「路木ダムを知るつどい」があり、参加しました。 「利水環境・治水について再検証を」と題して、天草路木ダムの再検証を求める全国連代表の笹井洋子さんが語りました。 また天草革新懇の中山健二さん、共産党県議の松岡徹さんがそれぞれ路木ダムの問題…

電力販売と利益-お得意さんは誰?

電気の販売は、家庭向けの規制部門と企業向けの自由化部門があるようです。 電力会社の電気の売り上げは過去5年間で、家庭向けが62%、企業向けは38%、しかし営業利益は家庭から91%、企業からはわずか9%だそうです。 知らンだったバイ。オレら国…