「サスティナビリティ」考

地球環境、持続可能、政治・経済・社会問題などについて書いています。 メール kougousei02@yahoo.co.jp

社会保障の拡充を

「出会った責任」胸に

くまみん集会の新フライヤーです。あさって、誘い合って参加し成功させましょう。 . 集会に参加予定の奥田愛基さんに、遠巻きにでも会えるのは楽しみです。 「愛基」ってあまり聞かない名前ですが、父の奥田知志さんは牧師なので、「愛・基」督教なのかなと…

奥田知志講演−助けてと言える国へ

奥田愛基さんのお父さんの奥田知志さんの講演会がありました。主催は「熊本県労働者の健康問題懇談会」でした。 会議で遅れて、後半の参加となりました。 牧師さんのふんいきとは違っていました。 社会活動家、研究者?そんな感じの方です。 自立支援のため…

国保差し押さえ900億円

今日の「朝日」です。金持ちニッポンの貧困化を象徴する現実です。 国保税 差し押さえ900億円だそうです。 国保世帯は、高齢者や業者や非正規の方々です。低所得者や貧困家庭が多い。 生活苦のために、高すぎる保険料を払えない人も少なくない。 そこに差…

年金者一揆 削減に怒りの座り込み

年金が10月から、3年間で2・5%も減らされます。 本日、年金者組合による座り込みが全国いっせいに、熊本市では辛島公園で行われました。私は年金はもらっていませんが、一応、組合員なので、短時間ですが参加してきました。 テントにはたくさんの主張が…

対外純資産は約300兆円、22年間世界一

1年前の今日、5月30日のブログに何を書いていたかな? と思い立ち、見てみました。すると生活保護問題でした。 生活保護費問題−モラルの比較 生活保護の抑制政策、昨年来のバッシングが、飽食日本での悲惨な餓死事件を相次いで起こしています。更に、申…

「食べさせられなくて、ごめんね」−憲法25条1項2項

「最後におなかいっぱい食べさせられなくて、ごめんね」−母親が残したこのメモを、私たちはどのように受け止め、どう考えればいいのだろうか? 「読売」記事 書いたのは、息子の瑠海(るい)君(3)といっしょに、餓死していた井上充代さん(28)。 日々…、…

「失業しても幸せでいられる国」 フランス

遺伝子組み換え問題で思いついた事がありましたのでちょっと追加を。遺伝子組み換えは、なんでもアリなので私も発案しました。 争い事をやめたくなるような気分になる遺伝子を組み込んだ肉をつくる。さしあたってこの肉を食わせたいのは北朝鮮の「キム・ジョ…

紫陽花革命−雨宮処凛

今日の「熊日」論壇に雨宮か凛さんの「沸き起こった「紫陽花革命」が載っていました。 このなかで雨宮さんは、韓国人記者が使った「市民デモ元年」の言葉を紹介する。 たしかに、これまでデモや集会に参加するなど想像もしなかった人たちが官邸前にあつまっている…

フランスと日本、こうも違う

日本の高齢者はは幸せだろうか?世代別の幸福感はどうなっているか? フランスでは、50歳から幸福感が上向き、60代半ばから70才でピークとなるらしい。 子育てがおわり、仕事から解放され、退職後に第2に人生を楽しむフランス人はイキイキしているゲ…

失業していても幸せでいられる国

「失業していても幸せでいられる国」との表題を見て、「ン? ホーッ…?」と思いながら、買って読みました。(都留民子著・機関紙出版) 「働かざるもの食うべからざる」の日本では、ちょっと考えられないその国とは、フランスのことらしい。知り合いが近く、…

生活保護費問題-モラルの比較

「日刊SPA」→「生活苦なのに…親族の生活保護扶養照会が来た」は、なかなか読ませる主張です。 一連のタレントの生活保護費の問題は、法的には、「生活保護制度に関する冷静な報道と議論を求める緊急声明」にあるように、 ①扶養義務者の扶養は保護利用の要…

生活保護引き下げ検討-小宮山大臣

「お笑いコンビ次長課長」なんて知りませんでした。 テレビで河本準一とか言う人が必死に謝っている映像を見て初めてしりました。例の河本氏の母親の生活保護費母親の「不正」受給問題。 熊日の「こちら編集局」にも連日、電話があるようだし、ウチの事務所…

ホームレスの家は橋の下じゃない

何を撮ったかわかりますか?…。 金網です。 橋の下に金網を張る、その理由は?。 . ホームレスの方たちは、橋の下にいるわけではありません。じゃまもの扱いされ、橋の下からさえ排除され、雨のふる場所にブルーシートを張るしかない。 これが日本国憲法下の…

餓死事件が物語るもの

ちょっと前の話ですが、埼玉で痛ましい事が起こりました。 さいたま市北区で、60代の夫婦と30代の息子とみられる男女3人が遺体で見つかりました。 アパートの室内には食べ物がなかった。冷蔵庫も空っぽ。あま玉数個に1円玉が数枚あっただけ。 支払いが滞…

日本の薬が外国に比べ高い

日本の薬が外国に比べ、えらく高いらしい。よく売れている薬の価格は英国、フランスの約2倍、ドイツの約1・3倍のようだ。 . 日本の去年の人口1人あたりの薬剤費は、英国の4.1倍。薬価が高いうえに薬の使用量も多い。しかも新薬などの先発品が薬価全体の…

なんの写真??

さて、なんの写真でしょう? ある「ホームレス」さんの「ホーム」です。 昨日、ホームレス支援の行動があり、おにぎりや飲み物を持って、健康状態や困ったことなどを聞いてまわる活動がありました。 私も集合地点の神水病院には行きましたが、事前の申し込みを…

社会保障・税一体改革のゴマカシ

今日は、神戸大の二宮厚美教授を招いての講演会があった。(県社会保障協議会16回定期総会) 消費税を上げるための法案を来年には出すと民主党政権は主張している。消費税を社会保障の目的税とするようで、「福祉が充実すればよしとするか… ガマンするか……

ありがとう!さくらカード

本日、「ありがとう!さくらカード。15周年記念のつどい」が、ウェルパル熊本で開催。 私(純子)が参加して来ましたので、昨日に続き、ヤワラカな(?)お話。 1996年10月1日。「さくらカード」が誕生し、今年で15年。準備の段階から今日までの…

○○ランド(保育所)

先日、江津湖ルートを回った時、都市公園(江津湖)では、保育園の子どもたちが、おそらくいくつもの園の子どもたちがアッチでもコッチでも遊んでいた。散歩もあれば、水遊び、走り回ったり…。天気も良く、実にいい光景でした。 電車通りに出て左へ、水前寺の…

高すぎる国保税の引き下げを

午前中は、江津地域でつどいがあり、いつもの「プレゼン」。ただし、情勢の変化もあり、菅民主の支持率向上もあり、内容の変更に知恵をしぼり時間がかかりました。 那須まどか市議に国保問題をわかりやすく話してもらったので動画をアップします。ごらん下さい…

後期高齢者医療制度に怒る会の市民集会に参加

今日は帯山のつどいに参加しました。消費税の増税問題や政党助成金についても意見が出ました。 午後は、党の全県会議に遅れて出席し決意を発言しました。 夜は「高齢者は怒る会」の-「どうなった後期高齢者医療制度」-今後の政策を各党に問う市民集会--に参…

「芳和会」社員総会であいさつ

午前中は、菊池市で街宣、午後は熊本市に戻って、民医連の芳和会の社員総会に出席、初めてあいさつしました。医療関係で何をどう話すか、ちょっと苦慮しましたが、とりあえず話しました。民医連で最近一番関心しているのは、水俣病のたたかいにおける医者や…

年金者組合熊本県本部委員会議であいさつ

年金者組合の県本部委員会であいさつさせていただきました。今日の新聞に管財務大臣が来月から政府税調で消費税増税問題を論議していく問題が掲載されていたので、その問題と大企業の内部留保のこと、後期高齢者医療制度の問題などについて話ました。 国宗直…

ホームレス越冬支援に参加

12月中旬、市民団体のホームレス越冬支援活動に参加しました。 会えたのは4人、公園と車内に寝泊りしている人たち。会社倒産や派遣切りにあった人たちでした。空いているマンション、アパート、テントはいっぱいあるのに、寒空に野外で寝なければならない…