「サスティナビリティ」考

地球環境、持続可能、政治・経済・社会問題などについて書いています。 メール kougousei02@yahoo.co.jp

平和、安保、沖縄

高速滑空弾 開発争い-バ*ばっかり

自衛隊の平成30年度 事前の事業評価(図-同ホームページ)に島嶼防衛用高速滑空弾の研究が載っている。 高速滑空弾の研究 自衛隊の新兵器「島嶼防衛用高速滑空弾」 文書の事業の概要では、 「島嶼間に対する火力発揮が可能な島嶼防衛用高速滑空弾を島嶼部…

沖縄-県民投票ができないー木村草太氏-憲法に反する

いろいろな出来事が起きた場合、憲法の立場からどう考えれば良いか? これが憲法に関して大事ではないでしょうか。 辺野古新基地の県民投票について沖縄の5つの市の市長が実施しないと言っています。 これは自民党の宮崎政久衆院議員・弁護士が指南し、議会…

朝鮮半島の軍事境界線は“観光地”

朝鮮半島の軍事境界線は“観光地”になっているそうです。(「赤旗」日曜版1/13.日刊1/4より) 昨年来の隣国の平和への流れなので、大いに歓迎すべき事です。主要メディアは、朝鮮半島の対立は煽って、平和の流れには疑いを強める、安倍政権よりの報道が多いと…

消費税を上げて、兵器を買う

中期防衛力整備計画で、莫大な金額の兵器を買うようにしている。 しかも、ほとんどアメリカから。 F35戦闘機-1機=116円+維持費307億円を147機、総額6.2兆円。 その他の兵器も。たしかイージズ艦は8隻の体制になり不必要なはずだがイージズ…

誰もが平和のつくり手になれる

いや、ウチのカミさんがね、「これ、載せた方がいい」 言うもんでしてね…。 世界遺産の崎津集落に行った時に、崎津天主堂の中においてあったチラシです。 ―誰もが平和のつくり手になれるのです― 〜私たちが選ぶ 子どもたちの未来〜 . と、いいですね。 私は…

クイーンのB・メイ氏、辺野古署名呼びかけ

今日の「赤旗」1面です。 イギリスのロックバンド、クイーンのギタリストのB・メイが、辺野古の埋め立て中止請願への署名をSNSでよびかけた。工事中止を米ホワイトハウスに求める署名だ。約20万人が署名に応じた。私も家族も署名した。クイーンのメイ…

最新鋭ステルス戦闘機「F35」の宿命的欠陥

あべ政権はF35のA型B型を大量に買う事にしています。 トランプ大統領に言われるままに。 整備など維持管理含めると、何兆円にもなるかわからない。 ところが、最新鋭ステルス戦闘機「F35」の宿命的欠陥が指摘されています。自衛隊の次期戦闘機・F35…

島を動かす若者たち-ミサイル配備 石垣島

「平和新聞」1月5日号にフォトジャーナリストの森住卓さんのレポートが載っていたので紹介します。 陸自が石垣島にミサイル部隊を配備しようとしている。この是非を問う「石垣島住民投票を求める会」の会長は28歳のマンゴー農家の金城龍太郎さん。 集ま…

日米演習と米軍指揮権

昨年の日米共同訓練は、121回、空自・海自・陸自・統合幕僚合わせると、のべ1198日にのぼるそうだ。(赤旗12/30) 北朝鮮の核とミサイル実験問題で、日本海に派遣された米空母・打撃軍や米戦略爆撃機の援護や補給のためだ。北朝鮮としては、相当な脅…

南西諸島の海峡封鎖

韓国海軍の自衛隊機へのFCレーダー照射問題。海自側が公開した映像で、自衛隊機が韓国艦船への呼びかけは、こうだった。 THIS IS JAPAN NEVY 日本海軍。字幕は日本国海上自衛隊となっているが self- defense force とは言っていない。国内…

AI搭載 ドローン部隊−バカはやめろ

年内に雪は降らないと思っていましたが今日、ハラハラと…。イヤ、ぴゅーぴゅーと。降ってきました。 明日の朝は冷え込みそうです。風邪にご注意を。 今日の「朝日」1面です。紹介します。 AIを付けた119機のドローンが連携し、終結や分散を繰り返し、…

普天間に外来機急増/海保予算は防衛省の4%

今日の「朝日」です。安倍政権は、「沖縄の負担軽減」「普天間の危険性の除去」ばかり宣伝しているが、 結局、こういう事です。紹介します。 基地や訓練を本土もって来て沖縄の負担を減らす…。その分+αで外来機が沖縄にやってくる。 普天間に外来機急増 離…

帝国の方程式と従属の方程式

海峡封鎖のための自衛隊の南西諸島の軍事強化について書いていますが、なぜ?それほど「売国」な米軍のいいなりになるのか? 前に紹介した矢部宏冶さんの「知ってはいけない2」を平行して読むとよくわかります。 矢部さんは「帝国の方程式」→異民族支配の方…

高速滑空弾部隊

自衛隊のミサイル部隊が配備されつつある宮古島。でもたたかいはつづいている。(「赤旗」12/25) . 「中期防衛力整備計画」によれば、自衛隊は高速滑空弾 を開発して部隊を編制、島しょ防衛に使うそうだ。 防衛と言っても、離島から、侵攻を許した離島を攻…

米戦略オフショア・コントロールと自衛隊

日本の自衛隊の動向や憲法破壊に至る政治過程は、米軍のアジア中東含むアジア戦略に組み込まれている。 ソ連との冷戦時代。中曽根政権が対馬・津軽・宗谷の3海峡封鎖と一体の日本列島を不沈空母になぞらえたことがある。 これはウラジオストックのソ連艦隊…

離島防衛に島民防衛は含まない…

記事は11月の「西日本」、陸自の演習「鎮西30」の記事です。少し古いですが、重大時なので紹介します。 離島防衛「布石」着々 「即応」で抑止力強化 の見出し。 自衛隊の広報をそのまま記事にしたような内容。 「鎮西」って、西を鎮める、東の方から見た国…

2島返還・平和条約の危うさ

安倍首相の「2島プラスα」方向は、極めて危ない前のめりだ。一番騒ぐべき保守層や右翼総が、ほとんど騒がないことに驚いてしまう。 今回も、プーチン大統領に足元を見られて、ひっくり返される。見苦しい。 国益よりも、自分のレガシーづくりにだけ思いが走…

在日米軍基地 資産価値

11兆円。 ということです。 まさに異常です。 米軍の資産を、日本国民の税金をつぎ込んで押し上げている。 こんな異常も、「アメリカが日本を守ってくれいる」から、とのウソによってかき消されている。 支配されるという事は、こういう事で、気づかない。…

中距離核戦力全廃条約から離脱問題

トランプ米大統領が米国と旧ソ連で結んでいる中距離核戦力(INF)全廃条約から離脱する意向を表明した。 そして、新しい核開発さえ示した。この問題に一番怒るべきは、安倍首相、ではない。日本の国民だ。安倍さんの米国信奉は、それが仕事と思っているの…

横田空域

東京オリンピックに向けて、羽田空港の発着数を国は、増やしたいそうです。そのため新しい着陸進入路を米側に相談したところ断られたそうだ。なぜ米軍? 横田基地が管制するエリアを、わずかに通るからとの事。 首都の空域の管制を他国の軍にやらせて、民間…

離島奪還?… なぜ相手の上陸許す?

今日の「朝日」と「熊日」の社会面。 日米共同訓練を種子島で行ったことの報道だ。 米海兵隊と日本の海兵隊(版)が国内で初めて上陸訓練だ。 報道で問題なのは見出し。 「熊日」は、島しょ奪還、「朝日」は、離島奪還。 なぜ?奪還なのか。 なぜ相手側を上陸さ…

普天間の小学校に防空壕

沖縄宜野湾市の学校のグラウンドです。異常も異常ですよね。 ヘリの部品が保育園に落ちたり、学校に窓枠が落ちたり。 もしもの場合のためにだそうです。グラウンドにコンクリートの退避場が造られています。 米軍機が学校の真上を飛ぶので事故が心配だから。…

水陸起動団-日米共同訓練

水陸起動団が国内で初めて、米海兵隊と種子島で「離島奪回」の上陸作戦の共同訓練を明日からやる。 水陸両用車・AAV7使う本格的な上陸作戦の訓練だ。 政府の説明の離島奪還の訓練をそのまま報道しているメディアが多い。 だが離島防衛は一般に制空権、制…

沖縄知事 玉城氏 8万票の大差

沖縄の知事選は、辺野古新基地反対の玉城デニー才が、官邸・自公が総力で押した佐喜眞氏に8万票の大差をつけて圧勝した。 僅差の勝利、場合によっては負けも覚悟していただけに、とてもうれしいしことだ。 期日前も含め、無党派層が動いた。 この大きな変化…

空自と米B52爆撃機が共同訓練

航空自衛隊が核兵器搭載可能な米B52戦略爆撃機との共同訓練を行った。(写真:空自HPより) 場所は、東シナ海と日本海の上空だから、中国は刺激されただろう。当然、脅威に感じて、対抗策、抑止力の強化として爆撃機やミサイルを強化するかもしれない。 …

南北首脳会談ー9月平壌共同宣言

今日の各紙1面は、南北トップ会談の記事で占められた。 大半の記事、テレビも含めた解説のほとんどは、政府の立場と同じような、会談の成果に疑問を呈した内容だ。 なんででしょう? 本当に平和を求め、戦争の危機を回避したいなら、「ウソでもいいから平和…

安保法強行から3年、沖縄連帯集会

安保法の強行採決から3年目の今日、辛島公園で「戦争法」廃止を求め、沖縄に連帯する県民集会が開かれた。 県内の立憲民主党、国民民主党、日本共産党、社会民主党、新社会党の全5野党がそろい挨拶を行った。 安倍政権の暴走の数々、日本を破滅の道に追い…

中国の海兵隊

昨日の海自潜水艦の南シナ海での訓練は重大な問題です。 9月2日の「西日本」、こちらも問題です。 中国軍が、米軍の海兵隊と同様の任務を持つ海軍陸戦隊による岩礁奪取、制圧作戦を研究しているとの記事です。 海軍内の専門誌に掲載された研究によれば、対…

海自潜水艦が南シナ海で訓練

今日の「朝日」1面です。 海上自衛隊の潜水艦が南シナ海で訓練との見出し。 自衛隊の潜水艦が南シナ海まで行って軍事訓練をするなどと言うのは穏やかな話ではない。 自国の専守防衛から大きく外れる。 当然、自衛隊独自訓練はありえず、米軍の指揮下での訓…

今日は何の日?

今日9月2日は、73年前に降伏文書(ポツダム宣伝)に日本が調印した日。(写真:ウヒキペディアより) なので米英中国などにとっては、対日戦勝記念日。 なので負けた日本は敗戦記念日。 しかも調印した場所が会議室でなくて、東京湾の戦勝国の米戦艦ミズ…